オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

ローカルなビーチを楽しみたい方たちにお勧め。オアフ島の西地区の南側 Ewa Beachのビーチスポット3ヶ所のご案内。Part1のエヴァ・ビーチパークに続くふたつのビーチ、White Plains BeachとKalaeloa Beach Parkを紹介します。


エヴァ ビーチの西側カラエロア空港近くのビーチパーク2か所を紹介します。
空港の東の海寄りにEisenhower Rd(アイゼンハワー ロード)が東に延びています。
大統領の名が冠されているのに細く短い道ですがその東西両端にあるビーチはいずれも砂浜のきれいな地元の人達に愛される素敵なビーチです。

White Plains Beach ホワイト プレインズ ビーチ

普段はロコのサーファーがサーフィンしているくらいで人の少ないきれいなビーチです。
この日はサーフィンのイベントがあり大変混みあってました。

いい波が寄せるビーチはロコのサーファーに人気です。



障害のある子供たちにサーフィンを体験させるイベントも開催していました。

Kalaeloa Beach Park カラエロア・ビーチパーク

White Plains Beachの西側、ビーチのバックエリアはオートキャンプ場になっています。
広いビーチは人も少なくローカルの人達の憩いの場となっています。

Eisenhower Road

この記事のライター

関連する投稿


オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part1

オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part1

ローカルなビーチを楽しみたい方たちにお勧め。オアフ島の西地区の南側 Ewa Beachのビーチスポット3ヶ所をご案内します。


猫耳夫人に会ってきた!!

猫耳夫人に会ってきた!!

オアフ島、東海岸の道・カラニアナオレ。 この道の名前があの猫耳夫人と深い繋がりがあったとは。


二刀流も訪れた!パワースポットめぐり【オアフ島】

二刀流も訪れた!パワースポットめぐり【オアフ島】

ハワイアンはポハク(石・岩)にはマナ(霊力)が宿ると信じて大切にしてきました。今回はその中から3か所をご案内します!


レアヒはマグロか?炉か?【ダイヤモンドヘッド】

レアヒはマグロか?炉か?【ダイヤモンドヘッド】

ワイキキを象徴するダイヤモンドヘッド。ここに昔、ハワイ神話で最も有名な女神が住んでいた!


「ラニカイビーチ」ラニカイ Lani Kai #2

「ラニカイビーチ」ラニカイ Lani Kai #2

オアフ島東南部にあるハワイ語で「天国(lani)の海(kai)」の名前を持つラニカイ・ビーチ。2度目のご紹介です。今回はラニカイビーチに抜ける小道を8本目、9本目、10本目の様子を動画を中心にご紹介します。


最新の投稿


bikiでホノルル散歩!

bikiでホノルル散歩!

2017年6月からスタートしたハワイ オアフ島のダイアモンドヘッドからダウンタウン間で自転車のシェアサービスBikiを利用してみました。ワイキキはちょっと走りにくいですが好きなところへ行ける自転車移動も一度体験してみてください。


ハワイ王国最後の女王 リリウオカラニ

ハワイ王国最後の女王 リリウオカラニ

ハワイ王国、最後で唯一の女王リリウオカラニ。 今日はダウンタウンの女王像に会いに行ってみましょう。


オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

ローカルなビーチを楽しみたい方たちにお勧め。オアフ島の西地区の南側 Ewa Beachのビーチスポット3ヶ所のご案内。Part1のエヴァ・ビーチパークに続くふたつのビーチ、White Plains BeachとKalaeloa Beach Parkを紹介します。


#25 ハレクラニのココナッツケーキを再現♪

#25 ハレクラニのココナッツケーキを再現♪

連載「暮らすようにハワイ♡アロハキッチン」。東京在住の料理家Akemingが、ハワイで自炊する様子を綴っています。短期滞在であってもMy包丁持参で料理するわけ・・・それはなぜなのでしょう?アロハキッチンご覧あれ♡ 今回は、ハレクラニのココナッツケーキのお話♡


111ハワイアワード2019授賞式と結果報告

111ハワイアワード2019授賞式と結果報告

ハワイ時間、2019年2月8日(金)18時から、ヒルトンハワイビレッジ、PATAホールにて、111ハワイアワード2019授賞式が開催されました。 45カテゴリーのノミネート者から関係者含めて、約200名以上の方が参加されてました。結果的には、マラサダで人気の「レナーズ・ベイカリー」が前回に引き続き111ハワイアワード2019の全てのカタテゴリーの中で最多得票を獲得して、総合1位に選ばれました。 また、45カテゴリーの上位1位には、「金のシャカ像」が贈られました。