【Casa Della Dolce Vita】 料理レッスン付きで英語も学べる1ヶ月ホームステイ

【Casa Della Dolce Vita】 料理レッスン付きで英語も学べる1ヶ月ホームステイ

オアフ島のマカハにある素敵な一軒家で調理レッスンを通じて英語も学べるホームステイ。 フランキーさん&ちえみさんのもとハワイでスローライフを味わう贅沢な時間。


オアフ島の西に位置するマカハ地区にあるホームステイのできる一軒家。
元シェフのフランキーさんと奥様ちえみさんによる英語の調理レッスンと、ハワイ生活やボランティアを取り入れた特別体験プログラムです。
ハワイの自然があふれる絶景の地でスローライフを満喫できます。

ホストはフランキーさんとチエミさんのご夫妻、お庭にいる黒猫のレオナルドくん。 
チエミさんは日本人、フランキーさんはニューヨーク出身のアメリカ人のご夫婦です。
現在はご夫婦でウエディングやパーティーのフード・ケータリングも手がけており、
東北支援をはじめとした様々なボランティア活動も積極的に参加されています。
日本のテレビにも出演されたので、街中で観光客に声をかけられることもあるそうです

ホームステイを受け入れている素敵なお宅は、なんとご主人のフランキーさんが設計し、6年もの歳月を掛けてご自身で建てたお家とのこと。
お宅の至るところフランキーさんのこだわりが見られます。
広い吹き抜けの玄関を入ると左手にリビングとダイニングエリアが。
窓からはマカハの青い海が見渡せる贅沢な空間が広がります。奥にはプロ仕様のキッチンがあり、こちらでクッキングレッスンを受ける事ができます。

1ヶ月間のホームステイを満喫中のジュンコさん。
今回は初めてのハワイひとり旅ですが、お料理をしたり、1人でバスに乗ってのんびりワイキキまで出かけたり、ボランティア活動に参加したり、いままでにない自分だけの贅沢な時間を楽しんでいるそう。

クッキングレッスンが始まりました。今回はディナー用のパスタの仕込み。
一回経験済みとあって、ジュンコさんも慣れた手つきで生地をこねていきます。
お料理はイタリアン、フレンチがメインですが、ジャンルも多岐にわたり、ラウラウなどのハワイアン料理も作るそうです。
滞在なさるゲストのリクエストをもとに、毎回新しいメニューで、同じものは作らないというのもポイントです。

フランキーさんが自慢の腕をふるってランチを作ってくださいました。
ハワイでいくつもの有名レストランで働いていた経験のあるフランキーさん、とても気さくで陽気な方ですが、料理に対する姿勢は真剣そのもの。
すぐそばでサポートするチエミさんとの息もぴったり。さすがご夫婦ですね。

鮮やかな手つきであっという間にランチを完成です。
今日はソーセージを使ったオープンサンドと野菜たっぷりのミネストローネ。
フォカッチャももちろん手づくり。

この日は風がさわやかな外のテラスでいただきました。
テラスから見上げるマカハの雄大な山々を眺めながら食べるランチは格別です。

Casa Della Dolce Vitaは2階にホームステイ用の客室が2部屋あり、どちらも同じレイアウト。
スイートルームタイプ(ベッドルームとリビングルーム)のお部屋で、それぞれに専用のバス・トイレがついています。

どちらのお部屋からも広いラナイにでることができ、ラナイからはマカハの海と山が一望できます。ラナイで1日中読書やお昼寝してもいいですね。
こちらでは一度に最大4人までしかゲストを受け入れていないのでプライベートもしっかりと守られています。

この環境と、フランキーさん&ちえみさんに会いに、リピーターさんも多くいらっしゃいます。

ホームステイ中のスケジュールは平日の月曜日から金曜日までその日のディナーを作るクッキングレッスンがある他は、ゲストの自由。
裏庭でヨガをしたり、地元のフラレッスンに参加したり、ゲストの希望があればチエミさんが出来る限りアレンジをしてくれるそうです。
ちなみに今回ステイしているジュンコさんはボランティアに参加したいとの希望があったので、週末出雲大社でお守りを作るボランティアに参加したそうです。
そのほかにも農場のお手伝いや地元のイベントへの参加など普通のハワイ旅行では体験できないことばかり。
ワイキキの喧噪から離れたマカハの一軒家で過ごす自分だけのハワイステイ。
ここならではの贅沢なスローライフが過ごせます。

オアフ島1ヶ月滞在シェフ宅ホームステイ ハワイスローライフ

http://givegivehawaii.com/plan/oahu.html

オアフ島の西海岸マカハにある素敵な一軒家で、調理レッスンを通じて英語も学べるホームステイ。農園体験やボランティア等ハワイを満喫できる現地体験がつめこまれた特別プログラムは、ハワイでスローライフを味わえる贅沢な時間です。

この記事のライター

関連する投稿


オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

ローカルなビーチを楽しみたい方たちにお勧め。オアフ島の西地区の南側 Ewa Beachのビーチスポット3ヶ所のご案内。Part1のエヴァ・ビーチパークに続くふたつのビーチ、White Plains BeachとKalaeloa Beach Parkを紹介します。


オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part1

オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part1

ローカルなビーチを楽しみたい方たちにお勧め。オアフ島の西地区の南側 Ewa Beachのビーチスポット3ヶ所をご案内します。


猫耳夫人に会ってきた!!

猫耳夫人に会ってきた!!

オアフ島、東海岸の道・カラニアナオレ。 この道の名前があの猫耳夫人と深い繋がりがあったとは。


二刀流も訪れた!パワースポットめぐり【オアフ島】

二刀流も訪れた!パワースポットめぐり【オアフ島】

ハワイアンはポハク(石・岩)にはマナ(霊力)が宿ると信じて大切にしてきました。今回はその中から3か所をご案内します!


レアヒはマグロか?炉か?【ダイヤモンドヘッド】

レアヒはマグロか?炉か?【ダイヤモンドヘッド】

ワイキキを象徴するダイヤモンドヘッド。ここに昔、ハワイ神話で最も有名な女神が住んでいた!


最新の投稿


オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

オアフ島サウスウエストエリア Ewa Beach周辺ビーチパーク Part2

ローカルなビーチを楽しみたい方たちにお勧め。オアフ島の西地区の南側 Ewa Beachのビーチスポット3ヶ所のご案内。Part1のエヴァ・ビーチパークに続くふたつのビーチ、White Plains BeachとKalaeloa Beach Parkを紹介します。


#25 ハレクラニのココナッツケーキを再現♪

#25 ハレクラニのココナッツケーキを再現♪

連載「暮らすようにハワイ♡アロハキッチン」。東京在住の料理家Akemingが、ハワイで自炊する様子を綴っています。短期滞在であってもMy包丁持参で料理するわけ・・・それはなぜなのでしょう?アロハキッチンご覧あれ♡ 今回は、ハレクラニのココナッツケーキのお話♡


111ハワイアワード2019授賞式と結果報告

111ハワイアワード2019授賞式と結果報告

ハワイ時間、2019年2月8日(金)18時から、ヒルトンハワイビレッジ、PATAホールにて、111ハワイアワード2019授賞式が開催されました。 45カテゴリーのノミネート者から関係者含めて、約200名以上の方が参加されてました。結果的には、マラサダで人気の「レナーズ・ベイカリー」が前回に引き続き111ハワイアワード2019の全てのカタテゴリーの中で最多得票を獲得して、総合1位に選ばれました。 また、45カテゴリーの上位1位には、「金のシャカ像」が贈られました。


【Net小説】”JOJI 太平洋を渡った明治維新の密使” のご紹介

【Net小説】”JOJI 太平洋を渡った明治維新の密使” のご紹介

日系移民渡航150周年を記念して、日本・ハワイ交流史に残る史実とゆかりの人物を題材に大胆な仮説に基づく冒険フィクションをネット小説化。スマートフォン片手にオアフ島の歴史観光スポットを巡りながらお楽しみいただくタビナカプログラムです。


最高の愛の言葉「ALOHA」を探そう!

最高の愛の言葉「ALOHA」を探そう!

2月といえばバレンタイン。もうあちこちでチョコレートを販売していますね。 あなたは誰にチョコレートを贈りますか? ぜひALOHAの言葉を添えて贈ってくださいね!